忍者ブログ
埼玉県鴻巣市の写真館 池沢スタジオ ジャーナル


待合室にある、子どもたちに大人気のSL。
階段を登ると、ちょうど子ども目線の高さにあります。

スイッチを押すと、車輪が動いたり、汽笛が鳴ったり、
待合室が歓声と笑い声につつまれるあたたかな時間です。

現館主が2年ほどかけて、趣味でひとつづつ手作り。
掲示の際は透明ガラスがかかっていますが、
目で、耳で、その楽しさを味わってみてくださいね。

 
   
About Us

埼玉県鴻巣市の池沢スタジオ(池澤写眞館)は1927 年より時代を超えてもあきることのないシンプルで品格あるお写真をおつくりしています。

池沢スタジオジャーナル(ブログ)では、おみせからのお知らせや許可をいただいたお客さまのお写真、スタッフの日々の暮らしを中心にのんびりペースで更新しています。

http://www.ikezawa-studio.com

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]
PR